骨盤のゆがみを矯正する方法・解決策など、骨盤に関わる情報を配信

骨盤ゆがみ矯正辞典 > 自宅で簡単!骨盤たたき

自宅で簡単!骨盤たたき

骨盤たたきは、骨盤矯正の中でも注目されている体操法のひとつです。ダイエット効果を重視した体操法で、もともとは身体均整法(身体のゆがみを修正することで健康を取り戻す手技療法)に基づいて生まれたものです。たくさんの骨盤矯正体操やストレッチが存在する中で、骨盤たたきの反響の大きさは群を抜いています。骨盤たたきとは・・・

呼びますが、骨盤を道具などで叩くという療法ではありません。うつ伏せの姿勢でほおづえをつき、その姿勢のままお尻を足のかかとでトントンたたく、そのイメージから「骨盤たたき」と名付けられたようです。骨盤たたきは「ゴロ寝で3分」というわかりやすいもの。非常にシンプルな体操方法が、高い人気の理由となっています。

骨盤たたきは3つのステップから成り立ってます。
まずは、最初に簡単なチェックシートや質問項目で自分の太り方のタイプを診断。タイプがわかったら、自分の太り方に合った体操を行い、最後の仕上げとして、うつ伏せの姿勢でほおづえをつき、その姿勢のままお尻を足のかかとでトントンたたいて終了です。どの体操も非常にシンプルで時間が短いです。そのため、やり方を覚えるのが面倒などということもありません。様々な雑誌で特集を組むたびに大反響を起こしている「骨盤たたき」。お金がかからないし、やり方も結果も非常にわかりやすいので、真っ先に試してみたい骨盤矯正法のひとつと言えますね。

「即効性がありますので、体操前と体操1〜2時間後にサイズを測り、比較してみてください」と言う、骨盤たたきの指導均整師もいるほどです。このような発言からも、効果が現れるスピードと、サイズダウンする大きさが、「骨盤たたき」で特筆すべき点といえます。
骨盤たたきの特長は、自分の家でたったの1回3分。これだけの体操をするだけでサイズ変化が現れるという即効性。もちろん、骨盤たたきの効果は個人差があります。すべての人が期待したとおりの結果を得られるわけではないと思います。骨盤たたきの効果が出やすい人というのは、もともと標準体重より太ってる人が多く、各サイズの数値が大きい人ほど効果を実感しやすいようなのです。「1週間でウエスト4センチダウン」「1週間でヒップが8センチ少なくなった」などといったモニター体験者の数字結果も、続々と出ています。
モニターの結果だけ見せられると、こんなに大きな効果って本当?と信じられない気持ちになるのは当然です。実際やってみないことにはわかりませんが、器具などを準備する必要がなく、しかも簡単に無料でできるとあれば、試す価値は大いにあると思われます。

■骨盤ゆがみ矯正コンテンツ一覧