骨盤のゆがみを矯正する方法・解決策など、骨盤に関わる情報を配信

骨盤ゆがみ矯正辞典 > 骨盤ゆがみの矯正ストレッチを行なう前に

骨盤ゆがみの矯正ストレッチを行なう前に

骨盤のゆがみを矯正する体操・ストレッチなどを行なう前に、まずは前後・左右へのゆがみのいずれが生じているかチェックして、正しく体操を行なうようにましょう。骨盤のゆがみをチェックするには、鏡で見るというのが、一番分かりやすい方法です。骨盤のゆがみは、にも影響を与えたり、背骨までゆがみが生じたりしてきます。そのため、骨盤のゆがみ・・・

は、股関節の歪み・背骨のゆがみなどにも、つながってしまいます。女性の場合は特に、出産時にも大きな影響を与える「骨盤」というものには、とても注意を払う必要があります。骨盤、背骨の歪み、あるいは足全体の歪みにも、注目をしましょう。前後左右のいずれにも、ゆがんでいる場合には、「ねじれ」が生じることになります。骨盤のゆがみは、短期間で生じてくるものではありませんが、今日明日で突然、矯正ができるというものでもありません。骨盤がゆがんだままの状態にして、放置していると、体調不良や集中力・気力の低下に繋がります。妊娠や出産などの、特別な事情がある場合、ある程度ゆがみが生じるのは仕方ないことではあります。できるだけ、早くに矯正するよう、ストレッチなどをしていくのがよいでしょう。

■骨盤ゆがみ矯正コンテンツ一覧