骨盤のゆがみを矯正する方法・解決策など、骨盤に関わる情報を配信

骨盤ゆがみ矯正辞典 > 開閉時期を利用した骨盤エクササイズ

開閉時期を利用した骨盤エクササイズ

骨盤には開閉時期があります。その骨盤の開閉リズムを利用してエクササイズを行なうと、恋愛や人間関係の悩みが吹っ飛ぶと言うんですね。開閉のリズムは、朝は閉まるピークで、目が覚めるとどんどん開きます。開いたピークで眠くなります。これが一日の骨盤リズムです。では月でみてみると、どうでしょうか。開ききると生理が始まり、しまった・・・

ピークで排卵が起こる仕組みになっています。
この骨盤の開閉がスムーズに行なわれる人は、生理と排卵の周期が安定してると言われているのです。反対に安定していない方は、代謝が悪い・便秘症・体が重いなどスッキリしない状態です。

そこで骨盤エクササイズを行い、周期を安定させることを目指しましょう。骨盤エクササイズは目覚めてトイレに行く前と、お風呂上りに行なうと効果的なようです。特に不調の時に行なうと体が軽く感じます。この骨盤エクササイズは、最初は休みの日などを利用して行なうといいですね。
またこの「Sな骨盤」「Mな骨盤」は女性だけでなく、男性も2種類の骨盤に分けられるそうで、そこで相性が判るようです。

■骨盤ゆがみ矯正コンテンツ一覧