骨盤のゆがみを矯正する方法・解決策など、骨盤に関わる情報を配信

骨盤ゆがみ矯正辞典 > 産後ダイエットには運動と姿勢が大事!

産後ダイエットには運動と姿勢が大事!

産後ダイエット では特に、開いた骨盤の修正が必要になってきますが、この開き気味の骨盤に内臓が落ち込んで、下がってきてしまうと厄介です。そこで 産後ダイエットには骨盤体操が不可欠になってきますが、運動については、まず無理をしないことが前提となります。産後すぐに無理な運動をしたり、足を踏ん張るような姿勢をとったりすると、骨盤が・・・

元に戻らなくなる恐れがあるので、絶対にしないでください。

同時に気をつけたいのが悪い姿勢です。背筋をピンと伸ばして、肩と腕での力を抜く・・・この姿勢がきついと感じる人は、筋肉が不足しているのです。特に背中、腰の辺りの筋肉が足りないと、前かがみの悪い姿勢になり、おなか側にある内臓も圧迫され、よけいに下へ下がってきてしまう傾向になりやすいので注意が必要です。

ですから、産後ダイエットでは、おなかの筋肉と同時に、背中の筋肉も鍛えてあげましょう。そうすれば、おなかも背中も同時にバランスよくやせることができます。背中の筋肉を鍛えるには、ただ背筋をピンと伸ばしていることを心がけましょう。

■骨盤ゆがみ矯正コンテンツ一覧